トップ 歯医者ナビについて お問い合わせ 有料掲載について サイトマップ
パールホワイトプロ2

歯医者ナビ/歯科医の口コミ情報歯科の資格試験 > 歯科助手の資格取得体験談

歯科助手の資格取得体験談

歯科助手の資格取得体験談の画像

歯科助手というのは、歯科医のアシスタントを行うことが仕事です。
実際に、歯科衛生士のように患者の口の中をさわるわけではありません。
ですから、特別に資格が無くても働くことは可能です。
歯科医院でひとつひとつ器具の名前や滅菌方法などを覚えていくというやり方もあります。
歯科助手募集などの求人広告では、多くの歯科医院が未経験でも大丈夫となっています。
私も未経験で歯科医院に応募し、採用された一人です。
最初は何が何だかわからない状態で、まずは器具の名前から覚えることにしました。
そして器具の滅菌方法・チェアーの掃除方法・予約の取り方など、細かなことを勉強しました。
一通りのことをおぼえて、動けるようになると治療内容に興味がわき勉強してみたいと思うようになったんです。

先生から歯科助手の資格試験があることを教えて頂き、まずは3級の受験から始めることにしました。
試験範囲はとても広く、口腔衛生学なども勉強しなければなりません。
3級から1級まであるので、順次受験していきました。
3年も歯科助手として勤務していると、新人の歯科衛生士よりも仕事が出来るようになるものです。
最初に資格を取ってから働く必要はありません。
私のように、仕事をしながらゆっくりと資格の為の勉強をすることも可能です。

資格を取得するのであれば、実際に仕事をしながらの方が大変ですが頭に入りやすいのではないでしょうか。
身近に先生もいるので、質問をすることも可能です。
歯科助手として仕事をしたいと考えているのであれば、まずは未経験でも大丈夫な歯科医院を見つけて応募してみましょう。

雑誌やTVでも話題の商品!
ホワイトニングだけでなく虫歯予防としてもお使いいただけます
返金保証制度もあるので、安心!
歯の「黄ばみ・黒ずみ・ヤニ・歯垢・口臭」の気になる方におススメです。
パールホワイトプロ2

歯医者ナビ/歯科医の口コミ情報のおすすめ歯科医院一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ 歯肉炎

歯肉炎というのは、歯茎が炎症を起こしている状態を指します。 ほとんどの場合が単純性の歯肉炎と呼ばれるもので、ブラッシングを丁寧に行うことで改善されます。 健康な歯茎と思っていても、ほとんどの方がこの単純性の歯肉炎にかかっています。 では健康な歯茎というのは、どのような状態を言うのでしょうか。 健康な歯茎というのは、薄いピンク色で押すとやや硬めの状態です。 さらに、みかんの皮の表面にような小さなくぼみ(スティップリングと呼ばれる)があります。 現在このような健康な歯茎をしてい

歯医者ナビ/歯科医の口コミ情報について

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。