トップ 歯医者ナビについて 相互リンク お問い合わせ 有料掲載について サイトマップ
パールホワイトプロ2

歯医者ナビ/歯科医の口コミ情報歯科用語 > 歯肉炎

歯肉炎

歯肉炎の画像

歯肉炎というのは、歯茎が炎症を起こしている状態を指します。
ほとんどの場合が単純性の歯肉炎と呼ばれるもので、ブラッシングを丁寧に行うことで改善されます。
健康な歯茎と思っていても、ほとんどの方がこの単純性の歯肉炎にかかっています。

では健康な歯茎というのは、どのような状態を言うのでしょうか。
健康な歯茎というのは、薄いピンク色で押すとやや硬めの状態です。
さらに、みかんの皮の表面にような小さなくぼみ(スティップリングと呼ばれる)があります。
現在このような健康な歯茎をしているという方は、ほとんどいないのではないでしょうか。

ほとんどの方が、何らかのトラブルを抱えているようです。
ブラッシング不足で、歯に歯垢や汚れが付着することによって歯茎に炎症が起こります。
この状態をずっと続けていると、むし歯や歯槽膿漏を引き起こしてしまいます。
ですから、単純性歯肉炎の間にしっかりとブラッシングをするようにしましょう。
ハブラシのほかに、歯間ブラシやフロスなどを用いて清掃することをお勧めします。

歯肉炎は、比較的初期の段階では自覚症状があまりありません。
歯茎がむずがゆいような状態を覚えることもあるようです。
歯肉炎にかかった状態でしっかりとブラッシングを行うと、かなり出血が見られます。
出血をしたからといって、そこでブラッシングを止めてしまうと治りません。
出血は気にせずにしっかりとブラッシングを行うことで、ほとんどの歯肉炎は改善することが可能です。
ただの歯肉炎だからといって甘く見てはいけません。
そのまま放置しておくことで、歯周病などの病気を引き起こしてしまいます。

雑誌やTVでも話題の商品!
ホワイトニングだけでなく虫歯予防としてもお使いいただけます
返金保証制度もあるので、安心!
歯の「黄ばみ・黒ずみ・ヤニ・歯垢・口臭」の気になる方におススメです。
パールホワイトプロ2

歯医者ナビ/歯科医の口コミ情報のおすすめ歯科医院一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ 歯科医師の資格

歯科医師として仕事をする為には、国家試験に合格しなければなりません。 歯科大学や大学の歯学部を経て、国家試験の受験資格が与えられます。 正規の過程を修了するまでには、6年間の勉強が必要とされます。 試験は3月の中旬に2日間にわたって行われ、受験料は18,900円となっています。 合格率も2006年度では74.6%と高く、資格取得後は多くの方が開業されているようです。 ですが、年々難易度は上がってきているようです。 歯科医師という仕事は、むし歯や歯槽膿漏・義歯の作成や調整とい

歯医者ナビ/歯科医の口コミ情報について

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。