トップ 歯医者ナビについて 相互リンク お問い合わせ 有料掲載について サイトマップ
パールホワイトプロ2

歯医者ナビ/歯科医の口コミ情報子供の歯 > 子供の歯の矯正

子供の歯の矯正

子供の歯の矯正の画像

矯正には大人の歯が全て生え揃ってから行う矯正と、子供の歯の時期に行う小児矯正とがあります。
小児矯正の場合には、まだまだ成長段階にあるので顎の成長をコントロールしながら行うことが出来るという利点があります。
矯正の為に歯を抜くことも少なく、良い治療結果を得やすくなります。

しかし矯正が終了するまでには、顎の成長が止まる15歳前後まで矯正が必要となります。
矯正期間中に装置が見えたり、虫歯になりやすい状態を作り出してしまうこともあります。
子供の歯の矯正というのは非常に難しく、本人が治療に積極的でなければスムーズに治療を進めることも出来ません。
最近では大人の歯が大きいわりに、顎が小さく矯正が必要とされる子供が多く見られます。
最終的な判断は親に任されていますが、矯正の料金が高い為にあきらめざるを得ない家庭もあるようです。
矯正と言うのは、かなりの時間を要してしまいます。

大事にしてあげたいのは、矯正をする意思があるのかどうかを子供に聞いてあげることです。
矯正を行うことによって、むし歯になりやすくなったり・見た目的にも悪くなってしまいます。
長期に渡るために根気も必要となります。

矯正を行うメリットもたくさんありますが、メリットとデメリットを比較した上で判断を下したいものです。
まずは、歯科医院で矯正について相談してみましょう。
矯正の必要性や値段・開始時期・期間など、その時に疑問を全てぶつけてみることです。
子供の歯の矯正には慎重な判断が必要です。

雑誌やTVでも話題の商品!
ホワイトニングだけでなく虫歯予防としてもお使いいただけます
返金保証制度もあるので、安心!
歯の「黄ばみ・黒ずみ・ヤニ・歯垢・口臭」の気になる方におススメです。
パールホワイトプロ2

歯医者ナビ/歯科医の口コミ情報のおすすめ歯科医院一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ 歯周病

歯周病とは、歯を支えている顎の骨が溶けて歯が抜け落ちてしまう病気です。 むし歯が一本も無いという方でも、歯周病になっている方は多くいらっしゃいます。 歯槽膿漏(しそうのうろう)と呼ばれることもありますが、40代以上の方の多くがこの歯周病で歯を失っています。 歯周病の恐ろしいところは、それほど自覚症状が無いということです。 むし歯のように痛みなどが無いので、気がついた時には手遅れということもよくあります。 そうならない為にも、定期的に歯科検診を受けることをお勧めします。 歯周

歯医者ナビ/歯科医の口コミ情報について

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。