トップ 歯医者ナビについて 相互リンク お問い合わせ 有料掲載について サイトマップ
パールホワイトプロ2

歯医者ナビ/歯科医の口コミ情報鳥取県 > 野坂歯科医院(医療法人社団)

野坂歯科医院(医療法人社団)

野坂歯科医院(医療法人社団)

口臭相談と歯周疾患指導管理の実施土曜日は午後6時まで診察

当院では歯周病の予防と治療に重点をおき、歯周病の原因除去に努めています。患者さん一人ひとりを専属の衛生士が担当して現在の状態やこれまでの治療経過を理解し、医師との連携によって治療を進めます。
また、治療後のメンテナンス(歯みがきの指導や歯石の除去)も実施しています

野坂歯科医院(医療法人社団):DATA
所在地〒683-0011
鳥取県米子市福市1725-1
TEL0859-26-3535
FAX0859-26-3536
URLhttp://www15.ocn.ne.jp/~nosaka/
お取り扱い業種歯医者、歯科、歯科口腔外科、小児歯科
営業時間など
駐車場10台 
アクセス(最寄駅)
○JR山陰本線・米子駅車で10分
(バス)
○日ノ丸バス 永江団地入口停留所・徒歩2分
(車)
○国道181号線を伯耆町方面へサンアイ交差点から永江団地に向かって右折すぐ
(その他)
日の丸バス岸本・溝口・江尾・根雨線各路線(御内谷行除く)~米子駅より17分
永江団地入口バス停徒歩2分
お役立ち情報

野坂歯科医院(医療法人社団)の地図

鳥取県米子市福市1725-1 (Sorry, this address cannot be resolved.)

歯医者・歯科/野坂歯科医院(医療法人社団)の詳しい情報です!

◆◇◆医療法人社団 野坂歯科医院◆◇◆

◆診療指針◆
○歯を長持ちさせ、歯周病の予防と治療に重点をおき
   患者さんとともに歯周病の原因除去に努めています

○治療方針の決定において、患者さんの意向を重視しています
 1.初診の患者さんはまず検査や写真・X線撮影などを行います
 2.撮影した写真をパソコンの画面上に表示して、現在の状態や今後行う治療内容について
   患者さんが納得されるまで説明いたします
   全体的な治療方針が定まれば見積書を作り、今後かかる治療費用の確認・調整を行います
 3.患者さんが治療・費用について納得されてから、治療を開始いたします

【保険診療】
○患者さんの年齢や症状に応じて、治療法をわかりやすくご説明いたします
○患者さん一人ひとりに専属の衛生士がついて治療を進めていきます

◆虫歯の治療

◆入れ歯(義歯)の作製や修理・調整
※常勤の歯科技工士が義歯の調整・修理に対応いたします
○虫歯や歯周病、事故などで歯を失ってしまった方にブリッジ、部分入れ歯、総入れ歯を作製
○定期的な調整・修理・相談

◆歯周病の治療
○歯槽膿漏や歯肉炎で口臭がある方の治療
○知覚過敏・歯周病の処置
○歯周組織検査
○歯周疾患指導管理
○歯周病予防指導
 ・定期的な歯のクリーニング
 ・PMTCの実施…普通の歯ブラシでは取り切れない汚れを歯科衛生士が器具を使用して除去
            お口のお掃除をいたします

◆小児歯科
○虫歯治療
○子どもの虫歯予防処置
○子どもの発育期における歯の健康相談
○口腔ケア指導やブラッシング指導の実施

◆歯科口腔外科
○口腔ガン検診
○親知らずの抜歯
○埋状歯抜歯
○歯根のう胞摘出手術
○顎関節症治療
○歯・口唇・舌・歯肉などの炎症・外傷・腫瘍の治療
○口内炎、味覚障害、口腔粘膜疾患など口腔内外の外科的な疾患全般

【自由診療】
※保険診療外のため全額自己負担となります
○ホワイトニング
・歯の色はもともと個人によってばらつきがありますが、コーヒーや紅茶などの摂取や
喫煙などの習慣により色素が歯に吸着して歯が黄ばんできます
当院では薬品によって色素を分解・除去し、歯を本来の白さに戻すホワイトニングを行っています
・ホームホワイトニング上下顎…15,750(税込)

※自由診療(保険適用外)についての詳細はお気軽にお問合せください
○フリーダイヤル:0120-475-814
                ヨナゴ ハイシャ

雑誌やTVでも話題の商品!
ホワイトニングだけでなく虫歯予防としてもお使いいただけます
返金保証制度もあるので、安心!
歯の「黄ばみ・黒ずみ・ヤニ・歯垢・口臭」の気になる方におススメです。
パールホワイトプロ2
 

口コミ情報

   
    

口コミがまだ書かれていません。

   
  

この歯医者さんに口コミする







画像の中に見える文字を入力してください。

歯医者ナビ/歯科医の口コミ情報のおすすめ歯科医院一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ 歯科衛生士の資格

歯科衛生士として働く為には、国家試験を受験し合格しなければなりません。 歯科衛生士学校や養成所を卒業していることが、国家試験の受験資格となっています。 ですから、まずは歯科衛生士学校または養成所に入って勉強をしなければなりません。 現在では2年制の学校になっていますが、平成22年度までには順次3年制へと移行していくようです。 最短で歯科衛生士の道を目指すのであれば、今のうちに入学をしておいて下さい。 歯科衛生士の国家試験は、所定の学校を卒業後に試験が行われるために合格率も9

歯医者ナビ/歯科医の口コミ情報について

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。